お中元 ぐいのみ 片口

能作のぐいのみと片口

お中元というと、食べ物や飲み物、洗剤、油などが無難で、今までは贈るのも贈られるのもほとんどがこのうちのどれかでした。我が家はお酒を良く飲むので、ワインや焼酎、ビール、シャンパンなどの贈り物も比較的多く頂きます。

 

しかし、同じようなものばかりなので、箱をみるだけでだいたいなにが入っているのかわかってしまったりで、開けるときの楽しみはあまりなくなってしまったような気がします。

 

今年頂いたお中元の中で一番嬉しく、印象に残ったものは、鋳物の片口とぐいのみのセットです。

 

とてもおしゃれでスタイリッシュなデザインで、日本の伝統芸術そのものといったかんじのものです。サイズはとても小さく、食器棚や飾り棚にかざっておくだけでもとても見栄えがよく、インテリアとしてもとても気に入っています。

 

片口もぐいのみも、もともとはお酒をいれるためのものなので、日本酒を頂くときに主に使っていますが、それ以外にも、ちょっとした前菜やお通しのようなものをいれたり、デザートをいれたりと、和食だけではなく、洋食のテーブルウェアとしても活躍してくれています。

 

ガラスや陶器のものとは違って、うっかりおとしてしまっても割れることはないので、これからもずっと長く使い続けることができるかとおもいます。そして不思議なことに、少し安いお酒でも、このぐいのみと片口をつかっていただくと、とてもおいしくかんじられるのです。お酒好きの我が家には嬉しすぎるお中元でした。

 

ぐいのみと片口関連ページ

商品券
長いお付き合いになれば、やはり商品券がお勧めかとおもいます。今年は初めて贈る相手なので、まずはビールとジュースの詰め合わせにしました。
洗剤
贈り物として、食べ物も悪くないのですが、消耗品であれば、相手ももらって困るということが少ないのではないかとの配慮から洗剤を贈ることにいたしました。

トップページ 人気ランキング 体験談