お中元 茅乃舎だしの詰め合わせ

茅乃舎だしの詰め合わせ

他県に住む実家の両親に贈った、椒房庵さんの「茅乃舎だし」は非常に喜ばれました。実際、今年のお中元も「また、あのだしがいい」とリクエストされています。

 

椒房庵さんは福岡のお店ですし、福岡に住む私たち夫婦から他県に住む両親への贈り物としてはいい物でした。しかも、両親になので、見栄えのするもの=高そうなもの、という品物の選び方ではなく、質の良い素材を使っていることや、体にいいもの、といった視点で選んだものです。

 

この商品に出会ったきっかけは友人宅で頂いた、なすの煮物。あまりにもおいしくて、作り方を聞いたところ、「このだしを使っただけよ」とのことで、レシピとお店の場所を聞き、後日お店に買いに行ったのがきっかけです。

 

福岡の山の奥、田舎の雰囲気たっぷりの店構えの椒房庵に初めて行った時の驚きは忘れられません。だしの試飲があちこちにあって、味を試せました。

 

基本となる「茅乃舎だし」と「野菜だし」「煮干しだし」「減塩だし」とお料理に合わせていろいろ選べます。どれも澄んだきれいなだしで、香りだけでも複雑なおいしさがわかりました。

 

すべて国産素材の原料だそうで、細かく粉状になったものが一回分のティパックになっています。澄んだままのおだしを取るもよし、またお料理に合わせて、ティパックの袋を破って中のだしを丸ごと食べるのもよし。(というか、もったいないので私は毎回まるごと使っています)化学調味料や保存料などの添加物が入っていないから、安心して使えます。

 

お中元やお歳暮などの贈り物には自分達も食べて納得する、おいしいものを贈りたいものです。その意味では、ほんとにおいしい「茅乃舎だし」は贈る相手の年齢層も問わず、賞味期限もある程度はあるし、家族みんなで味わえるものだし、いい贈り物なのではないかと思います。

 

お店も今は本店以外にも博多駅やリバレイン、デパートなどにも取り扱いがあるし、通販もあるみたいです。今年もリクエストにお応えして「茅乃舎だし」を贈ってあげようと思います。

 

 


トップページ 人気ランキング 体験談